エクステリア心理カウンセラー認定試験の口コミ評判を知りたい!

エクステリア

エクステリア心理カウンセラーって、どんな仕事?

お気に入りのカフェ、個室の和風居酒屋など、なんとなく気持ちが落ち着く空間って誰にでもあるものですよね。

その空間のどこに落ち着きを感じているのでしょうか?それは、壁紙の色合いかもしれません。もしくは、お店の前にさりげなくある植え込みの緑に癒やされているという可能性も…。

あなたには、そんな空間がありますか?いくつか挙げることができれば、エクステリア心理カウンセラーの才能アリといえます。

エクステリア心理カウンセラーは、建築物の外装や前庭のデザインなど、エクステリアが人に与える心理的な影響、エクステリアを利用しての心理療法などについての知識を持つ人に与えられる資格です。

エクステリアはインテリアの対義語にあたります。つまり、出来上がった空間に配置するインテリアデザインのことではなく、外観や空間自体のデザインのことを指します。

心理ケアを必要とする人のためになる仕事をはじめ、新店をオープンする際に来店促進のための戦略を練る時にも、重宝される資格です。今後さらに多くの企業で注目が高まることが予想されます。

エクステリア心理カウンセラー認定試験に合格すると?

エクステリア業、住宅メーカー、造園会社、建築関係の企業に対する就職活動でも、この資格を持っていれば多いにアピールすることができます。既にそうした企業に勤務している人にとってはスキルアップの証明になるので、昇格や昇給のアピールにも役立ちます。

資格を保持していれば、講師としての活動も可能です。将来は自宅でスクールを開いたり、街のカルチャースクールで講師として活躍することもできます。

エクステリア心理カウンセラーの資格を持っていれば、心理ケアを必要とする人の相談に乗ることができますので、さまざまな福祉施設でも活かせることでしょう。

何より、心理カウンセリングの技術と知識があるということは、人とのコミュニケーション能力の高さが証明されているということです。就職活動のみならず、人生のあらゆる局面において、高い信頼を得ることができるでしょう。

日本アロマメディカル心理セラピー協会の認定資格です

日本アロマメディカル心理セラピー協会は、心のケアを必要とする人をサポートするための資格を扱っている機関です。心のケアに関する一定水準のスキルと知識があれば、それぞれの資格を得ることができます。

うしたスキルを用いて既に実務を行っている人は多数居ますが、資格を取得することでエクステリア心理カウンセラーの社会的な地位の確立と向上を目指しています。

エクステリア心理カウンセラー認定試験の受験方法は?

日本アロマメディカル心理セラピー協会が行っているエクステリア心理カウンセラー認定試験は、受験料1万円(税込み)です。インターネットで申し込んで、自宅で受験できます。

エクステリア心理カウンセラー認定試験の口コミ評判は?

受験が1万円ということで、意外と安くて驚いた自宅で受験できるので、働きながらも資格が取れたと、口コミ評判も上々です。試験は2ヶ月ごとに実施されているので、忙しい人も受験しやすいのが嬉しいですね。
エクステリア心理カウンセラー  エクステリア心理カウンセラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です