キッチン心理カウンセラー認定試験の口コミ評判を知りたい!

キッチン資格

キッチン心理カウンセラーって、どんな仕事?

美しさや健康は、身体の中から作られるもの…という考え方が、近年、広い世代に定着していますよね。華やかに見えるハリウッドセレブにおいても、ぜいたくな食事やお酒に溺れるといった昔ながらの自堕落なライフスタイルをオシャレとみなす文化が旧時代のものとなって遠ざかり、ナチュラルな食生活を心がけているおかげでその美貌や健やかさを保っている…という事実がリアルに語られるようになりました。食事の大切さ、食事がもたらす影響について考えられることが多い時代が到来しています。

健やかな身体を作るために欠かせない食事について、かつては、食材に含まれる栄養面や調理方法に関してのみ伝えられることが多かったものです。それが更に時代が進み、栄養バランスがとれた食事、栄養を効果的に摂り入れられる料理法などはもちろん大切なこととしながらも、食事と心のケアの関係が重要視されるようになりました。

そこで、注目されているのがキッチン心理カウンセラーの資格です。キッチン心理カウンセラーは、心理学の基礎知識、キッチン設備に関する知識、症状別の治療方法を十分に理解している人に与えられる資格です。

キッチン心理カウンセラー認定試験に合格すると?

キッチン心理カウンセラーは、食事そのものだけではなく、楽しくおいしい料理を作るためのキッチンの設備はどういったものがいいか、料理を食べる人が置かれる環境など、総合的な食事のシーンを通じて心のケアができる知識と技能が備わっている人が得られる資格です。

あなたはどうしてキッチン心理カウンセラーの資格を取ろうと思いましたか?という質問に、クチコミでは家族の健康を維持したかったからという主婦、女子力をあげたいからという婚活中の女性など、目的は様々でありながらも、健やかな身体づくりと暮らしの充実のために資格を取りたかったという人が多く見受けられます。

もちろん、個人それぞれの生活を充実させるためのスキルアップにも最適な資格ですが、キッチン心理カウンセラーの有資格者になると、自宅でスクールを開いたり、街のカルチャーセンターで講師として活動することも可能です。

また、住宅関係・食品関係・医療関係などの企業への就職活動や、既にそういった企業に就業している場合はキャリアアップためにも、キッチン心理カウンセラーの資格を活かせることができるでしょう。

日本アロマメディカル心理セラピー協会の認定資格です

日本アロマメディカル心理セラピー協会は、アロマヒーリングセラピストやストレスケアマネージャー、メンタル心理ヘルスカウンセラーなど、主に人を癒やす技能を認定する資格試験を扱っている機関です。キッチン心理カウンセラーの資格取得後は、プロのカウンセラーとして活動できます。

キッチン心理カウンセラー認定試験の受験方法は?

日本アロマメディカル心理セラピー協会が行っているキッチン心理カウンセラー認定試験は、受験料1万円(税込み)です。試験は、およそ2ヶ月毎に実施さえています。

インターネットで申し込んで、自宅で受験できるので、忙しい人にも受験しやすくて助かったと好評です。
キッチン心理カウンセラー  キッチン心理カウンセラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です