ストレスケアマネージメント認定試験の口コミ評判を知りたい!

ビジネスマネジメント

ストレスケアマネージメントって、どんな仕事?

生きているだけでストレスがたまる…現代社会は、四方八方ストレスだらけ。何をするにもストレスがたまり、心身が弱っていく…その結果、取り返しのつかない大病に至る場合も…。甘く見てはいけません。ストレスは万病の元といっても過言ではないのです。

ストレスケアマネージメントは、社会生活を送る人々が、自分自身の感情と上手く付き合っていく手段、アンガーマネジメントといった心身トレーニングを活用したストレス対処法、ストレスの原因とその対処をができる知識と能力を十分に持ち合わせていることが求められる仕事です。

職場の人間関係、プライベートでの人づきあいに悩む人にもオススメの資格です。ストレスをうまくコントロールできるようになれば、ポジティブに過ごせるようになり、未来が明るく拓けることでしょう。

ストレスケアマネージメント認定試験に合格すると?

ストレスケアマネージメント資格を取得すれば、自分自身のストレスと、うまくつきあえるようになります。浮き沈みが激しくて、いつもイライラしていたメンタルも安定し、自立した思考を保てるので、心身の健康はもちろん、仕事や行動すべてが快方に向かうでしょう。

まだストレスという自覚がなく、なんとなく不調を感じているという人は、今すぐ対処するべきです。ストレスは目に見えません。ストレスからくるのは原因不明の不調です。なんとなく体調がすぐれない日々が続き、それがやがて精神や内蔵に障害を起こし、病気を発症させるのです。そうなる前に、ストレスの対処法を身に付けておくことが大切です。

こうしたスキルを備えていると、自分自身を守れるだけでなく、職場環境を管理する立場にある人にも役に立つはずです。同僚や部下が働きやすい環境の調整ができ、チームの成果も上がりやすくなるでしょう。

さらに、ストレスケアマネージメントの講師として活動することも可能です。ビジネススクールやカルチャースクールの教室で教壇に立ったり、自宅でビジネススクールを開くこともできます。

日本アロマメディカル心理セラピー協会の認定資格です

心のケアや癒やしに関する資格を認定している日本アロマメディカル心理セラピー協会。ストレスケアマネージメントは、その協会が扱っている資格です。協会の認定資格には、メンタル心理カウンセラー、アロマヒーリングセラピスト、風水セラピスト、微快眠セラピスト、メディカルハーブカウンセラーといった、たくさんの人を癒やすために役立つ資格が揃っています。

心のケアなど専門的なスキルを必要とするスペシャリストを認定する資格が揃っているので、資格取得者は、一定の水準以上のスキルを持っていることを広く公にアピールできます。協会では、こうした水準を協会が規定することにより、資格取得者の社会的地位の確立を目的としています。そして、その業界全体のスキルを向上させる効果も狙っています。

ストレスケアマネージメント認定試験の受験方法は?

ストレスケアマネージメント資格の申込みは、日本アロマメディカル心理セラピー協会のホームページから行います。受験料は1万円(税込み)。インターネットで申し込んで自宅で受験できるので、残業が多くて時間がないというストレスのある日々に追われている人にもぴったり。受験しやすいと口コミ評判も上々です。
ビジネスマネジメント  ビジネスマネジメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です