ロジカルシンキングマスター認定試験の口コミ評判を知りたい!

ロジカルシンキング

ロジカルシンキングマスターって、どんな仕事?

ビジネスでは、相手を説得して問題を解決する能力が必要不可欠です。といっても、トーク力は人それぞれ。ミーティングでも、なかなか自分の考えが相手に伝わらなくてもどかしい思いをするなんてことはありませんか?

今こそ、ロジカルシンキングマスターの資格を取得するチャンスです。ロジカルシンキングマスターとは、ビジネスに必要な論理的思考によって問題を解決することができるスキルを有する仕事。論理的思考を構築するには、その基礎知識として帰納法・演繹法といったテクニックをはじめ、理論展開法、MECE、優先順位を決定するためのマトリックスなどの有効手段を用いて、効率的に理論構築するスキルが必要です。ロジカルシンキングマスターは、多角化的な考え方、論理的な思考力を備え、それを相手の説得や問題解決の手段として実行できる技能を持った論理的思考のスペシャリストです。

ロジカルシンキングマスター認定試験に合格すると?

ロジカルシンキングマスターの資格を取得すると、ビジネスの現場ですぐにでも活かすことができます。クライアントの折衝や社内ミーティングでも、切れ味のよいトークで議論の相手をどんどん説得していけるスキルを発揮して、効率よく業務の成果を上げることができるでしょう。

また、ビジネススクールやカルチャースクールで、ロジカルシンキングマスター講師としての活動も可能です。自宅でスクールを開くこともできるので、これから在宅ワークを考えている人にもオススメです。また、フリーランスで活躍中の人にも、ロジカルシンキングマスターの資格を持っていると強い味方になってくれる資格といえそうです。

日本生活環境支援協会の認定資格です

ロジカルシンキングマスターは、日本生活環境支援協会が認定している資格です。日本生活環境支援協会は、ビジネスマネージメント、温泉観光アドバイザー認定試験、ドッグトレーニングアドバイザー、DIY工作アドバイザー、ベランダ菜園アドバイザー、ハウスクリーニングアドバイザー、ガーデニングアドバイザー、健康ウォーキングアドバイザーといったビジネスに役立つ資格から、暮らしを充実させる資格までバラエティ豊かな資格を取り揃えています。

どの資格も、ビジネスシーン、プライベートシーンなど、生活における専門的なスキルを必要とする知識・スキルが一定以上の水準に達していること、講師としてその知識やスキルを人に教えられる技能を有していることが認定され、広く公にアピールできます。協会が各スキルの水準を規定しておくことで、資格保持者の社会的な地位が確立し、向上することを目指しています。

ロジカルシンキングマスター認定試験の受験方法は?

ロジカルシンキングマスター認定試験は、日本生活環境支援協会のホームページから申し込んで受験します。インターネットで申し込んで、自宅で受験できるシステムなので、仕事が忙しくてなかなか時間が取れないという人でも受験しやすくて助かりましたと口コミ評判も上々。受験料も1万円(税込み)とリーズナブルなのが嬉しいですね。
ロジカルシンキング  ロジカルシンキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です