手作り石鹸インストラクターの口コミ評判を知りたい!

石けん

手作り石鹸インストラクターって、どんな仕事?

手作り石鹸を使って、花びらやいい香りに包まれるハッピーなバスタイムはいかが…?
手作り石鹸ってステキですよね。ハンドメイドソープでなくても、ショップでもナチュラルな手作り風の石鹸が流行っています。実はこっそり手作り石鹸ファンという人は意外に多いのではないでしょうか。
手作り石鹸インストラクターは、ハンドメイドソープの作り方を熟知しているのはもちろん、手作り石鹸の作り方を人に教えることができる技能を備えていることを認定する資格です。
ハンドメイドソープには、様々な種類があります。
花やフルーツ、ハーブなどの良い香りがするアロマソープ、型抜き石鹸、カラー石鹸、スクラブ効果のある石鹸、スキンケア効果のある石鹸など。そんな、ハンドメイドソープの種類やレシピを習得していて、実際に作って販売したり、人にレクチャーしたりする仕事が、手作り石鹸インストラクターです。

手作り石鹸インストラクター試験に合格すると?

手作り石鹸インストラクターの資格を所持していると、カルチャースクールなどで講師として活動できます。自宅でハンドメイドスクールを開校することも可能です。
副業として、ハンドメイドのアイテムを販売する仕事をしているという人が取得することが多い資格でもあります。

日本インストラクター協会の認定資格です

日本インストラクター協会は、教える力を中心とした専門的な技能について、一定の水準以上の知識とスキルを有していることを認定する資格を扱う機関です。

資格の種類は、医療現場で役立つ資格や人を癒す資格、日常の暮らしを豊かで楽しいものにする資格など、幅広資格が揃っています。

例えば、歩き方インストラクター、メンタル心理インストラクター、日本料理インストラクター、家庭菜園インストラクター、犬のしつけインストラクターなど。

すべて、インストラクターとして人に教える技能があることを証明する資格なので、資格を取得すれば講師としての活動が可能です。

資格を取得していれば、正しい知識をもって石鹸を手作りできるので、自分自身や家族で使うときも安心です。ちょっとしたプレゼントにもいいですね。

また、確かな資格があるので雑貨屋さんをオープンして販売するといった事業展開も視野に入れることができそうです。

手作り石鹸インストラクター試験の受験方法は?

日本インストラクター協会がで認定される手作り石鹸インストラクター試験は、インターネットから申し込みを行い、自宅で受験するシステムです。受験料は1万円(税込み)。試験は、およそ2ヶ月ごとに実施されています。

遠くまで出かけなくても自宅で受験できる上、指定期間中の都合のよい日に自由に受験できるので、毎日家事や仕事に忙しいという人でも受験しやすいと口コミでも好評の資格です。

資格を取得するために改めて勉強したので、石鹸レシピのレパートリーが増えましたインテリアとして飾っているのですが、自宅でお茶会を開いた時、ステキと友達に褒められましたと、嬉しい口コミ評判が寄せられています。
手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です