日曜大工スペシャリスト認定試験の口コミ評判を知りたい!

diy

日曜大工スペシャリストって、どんな仕事?

かつては日曜日のお父さんの専売特許だった日曜大工。今ではDIYという言葉が大流行して、おしゃれなイメージが広がっていますよね。今やホームセンターが全国各地にあることから、女性にもできる趣味として人気が高まっています。
自宅の修繕や犬小屋の製作など必要に迫られて行う日曜大工から、マガジンラックやキッチンの調味料ケースなど、ちょっとした小物やインテリアを作成するといった趣味の日曜大工まで、日曜大工を行う動悸と事情は様々です。
材料が手に入りやすくなった今では、時間と実行力さえあれば割と誰にでも取り掛かれるものなので、日曜大工をやってみたことがある、という人は多いでしょう。
どこまでのクオリティを目指すかにもよりますが、実際に品質のよいもの、複雑な構成のものを製作するとなると、未経験者が1人で仕上げるのには決してカンタンとはいえません。
日曜大工スペシャリストの力が必要とされているのです。
日曜大工をやってみたいという希望者が増えている今だからこそ、専門的な知識とスキルを持って教えることができる人材が求められています。
日曜大工を趣味で続けているけれど自己流だし…という人、手先が器用だからそれを活かせる仕事を探していたという人、才能を眠らせていてはもったいないですよ。
初心者でも1から日曜大工のノウハウを学べる通信講座なども用意されていますので、余暇を利用して、日曜大工のスペシャリストを目指してみてはいかがでしょうか?

日曜大工スペシャリスト認定試験に合格すると?

ホームセンターは、毎年100~200店舗のペースで増加し続けています。日曜大工スペシャリストの資格を所持していると、こうしたホームセンターで行われている日曜大工教室やカルチャースクールで講師活動ができます。自宅で日曜大工教室を開くことも可能です。

就職を考えている人は、ホームセンターや資材メーカーなどの企業に大いにアピールできるでしょう。既に就業している人にとっても、これからのキャリアアップのために役立つ資格になるはずです。

日本デザインプランナー協会の認定資格です

日本デザインプランナー協会は、各分野のデザインの技術が一定以上の水準であることを認定する機関です。インテリアアドバイザー、カラーアドバイザー、ネイルアートデザイナーを始め、デザインやハンドクラフト関連の資格を豊富に取り扱っています。

認定資格でスペシャリストが持っているべきスキルの水準を規定しておくことで、業界全体のスキルアップと、資格取得者の社会的地位の向上を図ることを目的にしています。

日曜大工スペシャリスト認定試験の受験方法は?

日曜大工スペシャリスト認定試験は、インターネットで申し込んで、自宅で受験できます。すると、受験票や試験問題、解答用紙など必要なものが自宅に送られてきます。受験料1万円(税込み)です。

日曜大工の腕に磨きがかかった家族にも日曜大工のクオリティが上がったと喜ばれていると、口コミ評判も高い日曜大工スペシャリストの認定資格。自分や家族はもちろん、日曜大工を愛好する人々の日常生活を豊かにすることができる日曜大工スペシャリストの資格取得を目指してみませんか?
DIYアドバイザー  DIYアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です