盆栽クリエイター認定試験の口コミ評判を知りたい!

盆栽資格

盆栽クリエイターって、どんな仕事?

ワールドワイドに広がりを見せる日本文化ブーム。外国人の間で日本旅行が流行し、日本食、日本の歴史、寺社仏閣、庭園、メイドインジャパンのおみやげ…日本らしい風情漂う京都や奈良といった古都に限らず、全国各地に日本の文化を求めて外国人観光客が訪れています。

日本文化が注目されている今、日本独自の文化のひとつである盆栽が脚光を浴びていることを、ご存知ですか?

近頃は、盆栽といっても重厚なものばかりでなく、とてもかわいらしい形状のものが多く女性にも人気です。普段、草木や花を扱っているショップに限らず、雑貨屋さんなどでおしゃれにデザインされたミニ盆栽がインテリアとして販売されていたりもします。

特にまん丸でかわいらしい苔玉は、幅広い年齢層のファンが多く、苔玉づくりのイベントやスクールが、全国各地で開催されているほど人気を集めています。

盆栽クリエイターは、盆栽の歴史や盆栽に使う樹種に関する知識、海外での盆栽のあり方や、盆栽に使われる土・鉢・苔、灌水の方法、剪定についての知識や方法、植え替えや菜摘みについて、害虫対策、四季折々においての盆栽の管理など、盆栽に関する幅広い知識を有していることを求められます。手入れ方法だけでなく、購入する際の選び方などの知識も必要です。

植木職人やフラワーアレジメントなど、植物に関係する仕事をしている人であっても、盆栽を扱う場合は更に専門的な知識が必要なので、こうした専門的な資格を取得していると重宝されます。

盆栽クリエイター認定試験に合格すると?

盆栽クリエイターの資格を所持していると、オリジナルの盆栽を育ててアーティスト活動をすることもできますし、ガーデニングやフラワーショップといった植物に関係する企業への就職活動の際にもアピールできます。

また、副業として苔玉などを育てて販売することも可能です。カルチャースクールで盆栽クリエイターとして講師活動をすることもできます。自宅でスクールを開くこともできますので、在宅ワークを考えている人にも最適ですね。

日本デザインプランナー協会の認定資格です

日本デザインプランナー協会は、さまざまなデザインに関する資格を取り扱う機関です。

インテリアデザイナー、ホームーページWEBデザイナー、フラワーアレジメントデザイナー、ネイルアートデザイナーといった、たくさんのデザインやハンドクラフトに関する資格を取り扱っていて、資格所得者のデザインの技術が、協会の定める一定の水準以上であることを認定しています。

なかなか客観的にスキルが証明されにくいデザインの分野だけに、こうした水準を設定することで第三者にも資格所得者の技能が伝わりやすくなり、人事採用の現場でもスムーズに必要な人材を見極めることができます。そして、資格取得者の社会的地位も向上することでしょう。

盆栽クリエイター認定試験の受験方法は?

インターネットで申し込みができて、自宅で受験できる盆栽クリエイター認定試験。忙しくても受験しやすくて助かったと口コミ評判も上々です。申し込むと、受験票、試験問題、解答用紙など受験に必要なものが自宅に送られてきます。受験料1万円(税込み)です。代金引換で支払います。現金・クレジットカード・デビットカードでの支払いが可能です。

世界規模でひっぱりだこ。日本文化を代表する資格盆栽クリエイターを取得して、ワールドワイドな活躍への一歩を踏み出してみませんか?
盆栽資格  盆栽資格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です