サナトリウム健康アドバイザー認定試験の口コミや評判は?

温泉資格

サナトリウム健康アドバイザーは、温泉と健康に関する知識を有し、それを人にアドバイスすることができる能力を持つ者に贈られる資格です。

温泉は古くから湯治として長期の療養に使われていました。泉質によって効能に違いがあり、飲むことで効果を発揮するものもあります。もちろん、病院や薬と同じように考えることはできませんが、湯治はいまでも人々に受け入れられている、民間の治療法の一つなのです。

サナトリウム健康アドバイザーは、効能や温度によってその人に合ったところを紹介したり、実際に温泉に入るにあたって、適切な温度や入り方を指導したりすることができます。

そういった知識を活用するために、温泉分析書の読み方や衛生管理・安全管理について学び、人々が安全に温泉施設を利用したり、美容や健康に役立てるようにサポートしていくのがサナトリウム健康アドバイザーなのです。

サナトリウム健康アドバイザー認定試験とは?

サナトリウム健康アドバイザー認定試験は日本インストラクター協会が主催する資格試験で、毎年偶数月の20~25日に行われています。申し込みは日本インストラクター協会のサイトからで、奇数月のみです。

申し込むと、受験票・問題用紙・解答用紙・返信用封筒が送られてきますので、受験料の10,000円(税込)を代金引換で支払います(手数料無料)。受験期間に試験を受けたら、解答用紙を返信用封筒に入れ、30日(2月は28日)必着で返送します。

合否通知は翌月の20日に日本インストラクター協会から発送されます。合格基準は70%以上の評価です。合格したら合格認定証や合格認定カードを購入することができます。それぞれ税込5,500円で、サイトから申し込み、代金引換で支払います(手数料無料)。

サナトリウム健康アドバイザー認定試験の口コミ・評判

次にサナトリウム健康アドバイザー認定試験の口コミや評判をご紹介します。なかなか良い評価が多いようで、人気が高いですね。

・他の温泉関係の資格も持っているのですが、習得する知識が少なめで、その割には費用も高くあまりピンと来ていませんでした。そんなときにこの「サナトリウム健康アドバイザー認定試験」のことを知り、受けてみたくなったのです。

温泉は楽しいものですが、私はどちらかというと健康づくりなどの方面に興味があり、もっと温泉を健康に活用できないかと考えていたのです。この資格を取るために勉強したことで、今まで知らなかったことをたくさん学び、おかげさまで合格しました。

私は地域で観光事業に携わっていますので、温泉とリラクゼーション、温泉と予防医学などを結びつけて、みなさまに適切で安全に温泉を楽しめる情報を提供していこうと思っています。(40代男性)

・温泉が好きで、毎月のように温泉旅行に行っています。とにかくお肌がすべすべになるのが嬉しく、そのうち温泉の泉質によって肌の具合が違うのに気づきました。乾燥肌だと重曹泉、脂性だと硫黄泉とかそういうことを調べ始めたらおもしろくて。

せっかくなら系統立てて勉強したいと思い、サナトリウム健康アドバイザー認定試験を受けました。以前はざっくりと「○○泉」しか分からなかったのですが、今は合格したので、温泉分析書もしっかり読めるようになりました。

その温泉によって含まれている鉱物がちがうので、本当におもしろいです。これからもいろんな温泉に行って、温泉分析書を眺めてこようと思っています。(30代女性)

サナトリウム健康アドバイザー認定試験で資格を取った後は?

サナトリウム健康アドバイザーの資格を取ると、温泉と健康の関わりや活用の仕方、温泉分析書の読み方などをレクチャーすることができます。

カルチャースクールや市民講座で講師として活躍することも可能です。また、観光事業や旅行事業に関わる仕事でも有利となります。

ぜひ、サナトリウム健康アドバイザー認定試験を受けて、温泉を健康的に活用することを広めていってくださいね。
温泉観光  温泉観光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です