ニードルフェルト資格人気ランキング

羊毛フェルト

ニードルフェルト資格人気ランキング 最近、ハンドメイドが大流行しています。特に女性に人気を集めており、自分でデザインしオリジナルのハンドメイドを作ったり、身につけたり、売ったりすることが流行っているのです。ハンドメイドの魅力は、自分で作られているため、オリジナル性が高く、個性あふれる作品が出来上がります。お店には売ってないという点でも、特別感があり、プレゼントとしても人気があります。しかし、ハンドメイドといっても種類は様々で、簡単なものですぐ出来上がるものから、ある程度練習した人が時間をかけて作らなければ難しいものまでたくさんあります。その中の一つとしてニードルフェルトというものがあります。ニードルフェルトという言葉を聞いたことはありますか。ニードルフェルトとは特殊な針をフェルトに刺していきます。それにより繊維が絡み合って、様々な形に成形していき、できあがるものです。ハンドメイドの中で手軽にできるということも人気です。軽さからハンドメイドの中でも始めやすい趣味の一つとして人気になっています。ハンドメイド資格については、一定の基礎知識や技術を証明してくれる資格をもっていると、趣味の作品作りだけでなく、作品を販売することもできるようになります。また、ニードルフェルトの様々な資格を取得することで、制作方法の指導などもプロとして活躍することもできます。

1位 羊毛フェルトアドバイザー

羊毛フェルトアドバイザーとは、日本インストラクター協会(JIA)主催の民間資格で、ニードルフェルトに必要な基礎知識はもちろん、ニードルフェルトの製作知識やレシピについて習得し、適切にアドバイスできることを証明する資格となっています。この資格は、ニードルフェルトの基礎知識を学びたい方や自身の技術力の向上、ニードルフェルトの指導者になりたい方におすすめです。資格取得後は、カルチャー教室や自宅などで講師として活動することができるようになります。認定試験は在宅で受けることが可能で、受験の手軽さも人気の一つです。ニードルフェルトはハンドメイドの中では、比較的簡単なものになっていますが、作る人によっては難しいと感じることもあります。また、知識や技術がほとんどなく、個人でやるだけでは限界があると思う人もいるので、そんな人に適切にアドバイスできるのが羊毛フェルトアドバイザーの資格です。趣味の延長として、副業として羊毛フェルトをやりたいという方にもオススメの資格で、人気急上昇中です。考えている人に人気になっているようです。また、趣味の延長で、副業として羊毛フェルトをやりたいという方にもオススメの資格です。

2位 ニードルフェルトデザインマスター

ニードルフェルトデザインマスターは、日本デザインプランナー協会(JDP)主催の民間資格で、ニードルフェルトに必要な道具やフェルトボールの作り方・刺繍テクニック・目の付け方などを理解し、ニードルフェルトの製作についての基本知識や技術が一定以上と認定される人に与えられる資格です試験の内容については、主に動物などを製作します。デザインという言葉がついているので、基準がわからず、一見難しいようにも感じますが、試験は2か月に1度行われていますので、いつでも受けることができます。一度失敗しても、受験回数が多いので、次を目標に頑張ることができます。

資格取得後は、講師としての活動をご希望の方は、人気第1位の羊毛フェルトアドバイザーの資格とともに取得することをお勧めします。自身の知識の向上だけでなく、仕事の幅も広がることから人気を集めているようですね。

3位 がまぐちマイスター

がまぐちマイスターとは、一般社団法人日本羊毛フェルト協会主催の資格で、羊毛フェルトを使って作るがまぐちの製作技術を認定します。がまぐちマイスターとして認定されると、ハンドメイド作品を販売することも可能とまり、ブログなどに貼ることができる、がまぐちマイスターバナーと認定証の発行もしてもらえます。おそらく、がまぐちをフェルトで作るという発想があまりないのではないかと思いますが、オリジナリティ溢れる作品です。がまぐちは、日用品としても使われることも多いと思いので、需要は高いです。
ニードルフェルト  ニードルフェルト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です