パワーストーン資格人気ランキング

天然石資格

皆さん、パワーストーンの存在はご存知ですよね?では、どのようなときにパワーストーンを使用するのでしょうか。何か運がないなと思ったときや、頑張り時、何かに挑戦しようと思ったとき、不安なとき、パワーストーンを身につけることがありますよね。パワーストーンは様々な種類があり、それぞれの石で違う効果を発揮します。目的に応じたパワーストーンを身につけることで、自分の味方のような存在となってくれるのです。近年では、パワーストーンを使ってハンドメイドする人も増えてきています。そんなパワーストーンに関する知識や技術を持っている人には、与えてもらえる資格があることをご存知でしょうか?今回は今、人気を集めているパワーストーンの資格について人気ランキングをご紹介したいと思います。

1位 パワーストーンスペシャリスト

パワーストーンスペシャリストは日本生活環境支援協会が認定している資格で、ストーンの扱いに深く理解している必要があります。有資格者は最良の組み合わせでアクセサリーの提案をすることができるので、仕事として資格を活かすのはもちろん、自身や家族、周囲の方に対しても人生を豊かにし、幸せにさせてあげることができます。受験に関しては、制限は特になく、受験料のみで試験を受けられ、申請後は自宅受験も可能なので、気軽に受験できるということも人気の一つのようです。この資格は、趣味として知識や技術を伸ばしたい方や副業としてパワーストーンを販売するために取得したいという人にお勧めの資格です。

2位  天然石セラピスト

天然石セラピストは日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定している資格の一つで、天然石について様々な知識を持ち合わせた人に与えられます。内容としては、種類や色、産地、硬度、取り扱い方法、浄化法、使用法などを始めとして、水晶の種類や意味、効果について、天然石の持つパワーなど基本的な知識を習得する必要があります。様々な悩みや相談に対してパワーストーンを使用し、解決に向けたサポートをすることができる能力を持つと認定された方へ与えられる資格となっています。受験に関しては、制限はないため気軽に受験することができます。

3位 パワーストーンセラピスト

パワーストーンセラピストは一般財団法人JADPが認定している資格の一つです。具体的には、日本能力開発推進協会指定のパワーストーンセラピスト資格取得講座を受講し全カリキュラムを修了した人に与えられる資格となっています。パワーストーンセラピストとしての必要な知識だけでなく、悩みや相談を持つ人に対してカウンセリングを行うスキルも必要とされます。さらにはパワーストーンアクセサリーの制作について学ぶことができます。パワーストーンに興味があり、個人的に幅広い知識とスキルが欲しいという方には特にオススメの資格になっています。

4位 ストーンコンダクター

ストーンコンダクターは、日本パワーストーン協会が認定している資格で、取得するには1級ディプロマの資格を持っていることが最低限の条件となっています。講座がありますが、高額のため、気軽に受験して資格が欲しいという方には少しハードルの高い資格試験と言えるでしょう。内容としては、パワーストーンの石の効果や、組み合わせ、制作方法などを学びます。パワーストーンの知識を専門的に学びたいという意欲のある人に人気のある資格です。

5位 天然石検定

天然石検定は、天然石検定協議会、一般財団法人生涯学習開発財団主催の検定試験です。内容としては、天然石を通じて、健康や運勢に味方することや、目標を達成したり、良い結果へと導くような知識を習得した人に与えられます。受験に関しては、規定の公式テキストを使用して学習するほか、1級の受験には2級の取得とディプロマ登録がとなるため、少し面倒と言える部分もあります。
パワーストーン  パワーストーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です