ビーズアクセサリーデザイナー認定試験口コミ評判

ビーズアクセサリー

一昔前のビーズアクセサリーの扱いはイベントなどの催しの際に少しスペースを設けられる程度のものでしたが、今は専用のブースやショップもあり、素材もスワロフスキー、ベネチアンビーズ、天然石ビーズなど高級なものも知名度が高まり、子供のアクセサリーだけでなく大人の女性やセレブの間でも人気になりました。
また、アクセサリーだけでなくストラップやキーホルダー、髪飾りなどにもなる応用力の高い素材です。

ビーズアクセサリー、デザインの魅力

魅力はまず素材の持つ多様性にあります。
大きなものから小さなもの、木や石、球体や四角、花形、星型、挙げればきりがない程の限りない種類のビーズがあります。
それらを組み合わせて作品を作ります。ビーズアクセサリーデザインの魅力は作り方を覚えればどんなビーズでも扱える点にあります。
作成したビーズアクセサリーは自分だけのオリジナルの品物になり世界でたった一つの一点ものになり、また自分で手作りすることによって非常に愛着を持つ方も多いです。人と同じものを身につけるのが嫌だという方は多く、そんな個性を表現しやすい素材として多種多様のビーズが選ばれています。
ビーズアクセサリーデザイナーとはそんな多種多様のビーズをデザインし、実際に作ることのできる人を指します。
知識を持ち、作成を続けることで技術の向上を実感しやすいのも特徴です。
ビーズを使ったアイテムはアクセサリーに留まらず、慣れればストラップやキーホルダー、髪飾りや置物、インテリアにも活用できます。
また、技術の向上と共に自分のアクセサリーを作るだけではなく、ショップやインターネットを利用して販売することも可能です。
インターネットの発達によりハンドメイド品専用の売買サイトも登場し、急成長を遂げていることからもハンドメイドの一点ものの需要は高まっていると言えます。
そういったサイトを利用し、自分の作ったビーズアクセサリーを販売する副業も人気です。
自分で作れるビーズアクセサリーは親子や姉妹などでお揃いで作ったり、キーホルダーをカップルでお揃いにしたりと、世界で一つしかないペアの品として親しまれています。

ビーズアクセサリーデザイナー認定試験の口コミ

大好きなビーズを更に深く学べた、ビーズが更に好きになれた、編み方や金具の処理を覚えられた、など趣味から更に学習したり、ビーズに興味を持った初心者まで様々な人が資格に挑戦し取得しています。
趣味で作っていたビーズアクセサリーのレベルが上がった、販売するビーズ商品の完成度を上げる事ができた、という口コミもあり、収入源としてビーズアクセサリーの知識や技術を学ぶ人も多いようです。
また、ビーズアクセサリーショップの開設を目指して学習し知識と技術の向上を目指す人もいます。
ビーズは手芸店などですぐ手に入れる事ができる素材ということもあり、初心者の方も挑戦しやすいのも人気の理由のようです。
並んでいるビーズの可愛らしさから手に取って試して見るという人も多く、没頭でき無心で作業することでストレス発散にもなるとの口コミもあります。
知識を身につけることで素材やデザインで高級感や温かみを演出できるようにもなり、受験者には好評の資格です。

ビーズアクセサリーデザイナー認定試験の概要

ビーズアクセサリーデザイナー認定試験は日本デザインプランナー協会が主催する認定資格です。
試験は在宅受験の形を採用しているためい、忙しい方や北海道や沖縄などの遠方に在住する方も受験しやすくなっています。
受験の申し込みは日本デザインプランナー協会のホームページからでき、申し込みをすると試験問題と解答用紙が郵送されてきます。
書類を受け取る際に受験料の10000円を代引きの形で支払います。
期間内に回答し、解答用紙を郵送にて提出します。
70%以上の評価を得ると合格となり、晴れてビーズデザインプランナーとして認定されます。
また、通信講座の中には卒業課題を提出することで卒業と同時に試験免除でビーズアクセサリーデザイナービーズアクセサリーインストラクターの2つの資格を取得できるものもあります。
ビーズアクセサリー資格  ビーズアクセサリー資格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です