人気の理由を徹底解剖!人気資格ランキング

資格

人気がある資格は、それぞれの理由があります。副収入につながる、取得が簡単、コスパが良い、実生活で役に立つなどです。これが取りたい!と決まった資格がない人は、まずは人気のものから狙ってみるのも良い手ですね。数ある資格のなかでもとくに人気のものをランキングでご紹介します。

1位  空間ディスプレイデザイナー

日本デザインプランナー協会の空間ディスプレイデザイナー認定試験。1級と2級があります。男女問わず、人気がある資格試験です。空間ディスプレイデザインには、陳列の知識、技術や色彩の演出、照明技術などが必要とされます。
空間ディスプレイは店舗であれば、どのようば業種においても重宝されます。陳列や照明の知識があれば、お客さんの心に訴えかける空間を演出できますね。
また、建築関係の仕事でも人気です。家の中で、心地の良い空間をアドバイスできます。インテリアデザイナーとあわせて取る人も多いです。
この試験は、2ヶ月に1度という頻度の高さと、受験資格がないことで人気があります。また、仕事でなくても空間のデザインは日々の生活でも非常に役に立つので、とっておいて損はない資格です。この資格があれば、自分の部屋を落ち着いた心地の良いものに仕上げることができるでしょう。

2位  インテリアデザイナー

インテリアデザイナーとして働きたい方はもちろん、インテリア関連や建築関連の企業で働いている人に人気なのが、この資格。インテリアに関する商品知識や販売技術、インテリアデザイナーとしての理解力や表現力が問われる試験です。実生活でもおおいに役に立つことから人気があります。
お気に入りの家具や照明をつかって素敵な空間を作りたい人や、家族や彼氏のために素敵な内装を目指す人はおすすめの資格です。またセンスに自信のある人は、この資格をとることでさらに説得力が増すでしょう。

3位  カラーセラピー(日本アロマメディカル心理セラピー協会)

カラーセラピーは比較的新しい資格ですが、女性を中心に人気が出ています。色の力を使って、人のストレスを緩和し、癒すことができます。色は人の印象を左右し、空間の奥行きや雰囲気も変える力を持ちます。色の力を最大限に利用したいと考える人に、カラーセラピーは最適な資格です。
普段の生活で色はあふれています。色を意識することで、生活の豊かさがぐっと上がっていきますね。

4位  メンタル心理ヘルスカウンセラー

メンタル心理ヘルスカウンセラーは、日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定している資格です。インターネットで申し込みできる上、在宅受験が可能なので、余計な手間がかかりません。
心理学の基礎知識があり、ストレスから起きる症状別の治療方法をアドバイスできます。カウンセラーになりたい人はもちろん、自分や家族のメンタルヘルスのためにこの資格を取ろうとする人が増え、人気となっています。ストレス社会ですから、需要は増すばかりですね。メンタル心理ヘルスカウンセラーの人気はさらにあがっていくでしょう。

5位  収納マイスター

収納関連の資格は需要を増しています。そのなかでも人気なのが、収納マイスターです。賃貸物件などに住んでいる人は、自分の収納力をあげるために、この資格を取る人が多いようです。また、カルチャースクールの講師などを目指す人にも人気の資格となっています。
女子力アップならまずは収納マイスターです。花嫁修業や、ずぼらな性格を治したい、という人にも向いていますね。

まとめ

人気の資格は、実生活に役に立ち、そのうえで仕事にも役に立つような一石二鳥のものが多いですね。何をとろうか悩んでいる人は、自分に向いているものをゆっくり考えつつ、まずは人気の資格に挑戦してみても良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です