住宅鑑定風水インストラクター認定試験口コミ評判

風水

風水の起源は古く、紀元前から始まったともいわれており、現代においても根強く続いています。
特に家や企業の店舗などの建物を建てる際に風水的な事を気にする方は多く、新築の際に調べたり、専門の人に支持を仰いだりというのはよくあります。
日本では古くから神や霊、気の流れが存在すると考えられており、重視する傾向があり、目に見えないものに対する意識として今に引き継がれています。

住宅鑑定風水インストラクターとは

風水の知識をマスターし、その知識を住宅鑑定に活かせる人を指します。
そもそも風水の知識が何のことかいまいち分からないという方も多いかと思います。しかし、風水を気にしたアイテムや部屋のレイアウトを考えたりという方は多く、住宅鑑定風水インストラクターはそう言った興味はあるが詳しく分からない、という人に部屋や建物について風水の観点からアドバイスします。
玄関や寝室、水場など風水的な観点から見た良い位置というのは決まっており、それを気にされる方は多いです。
特に新築で建物を建てるとなれば本人の努力が及ばない運を上げる家にしたいと多くの人が考えるでしょう。
近年は建築ラッシュも続いている、風水の無料相談の利用者の半数が住宅関連の問い合わせ、というデータもあることから住宅鑑定風水インストラクターの需要は高まってきているといえます。

住宅鑑定風水インストラクター認定試験の口コミ

住宅鑑定風水インストラクターの資格は口コミから知られるようになり、今まで風水に関する仕事をしていた人が取得するケースが多いようです。
風水に関する相談を受ける仕事をされていた方は相談の多くが住宅に関する相談が多かったために取得した、という口コミもありました。
また、建築関係の仕事を従事される方も受験しており、建築の目から見た提案と風水の観点から見た提案を併せて顧客にアドバイスできるようになったなどの口コミも寄せられており、この資格の実用性の高さが伺えます。
資格の評価としては実用性の高さというのが一番のようですが、より知識を深めることができたという安定した評価も多い印象です。
知識を増やす事は風水に関係する仕事をしている方はもちろんですが、他にも風水に興味を持ち勉強した結果として資格を取得される方も多く、部屋のインテリアに併せて考えられるようになったなど、趣味としても役立っています。

住宅鑑定風水インストラクター認定試験の概要

住宅鑑定風水インストラクターは日本インストラクター協会が主催する認定資格です。
試験は在宅受験が可能となっており、受験料は10000円です。
日本インストラクター協会のホームページから受験を申し込み、自宅で支払い、回答、結果と全て完結するので、忙しい方や遠方に在住する方にも気軽に挑戦できると人気があります。
合格ラインの70%以上の評価を得ると合格となり、晴れて住宅鑑定風水インストラクターとして認定されます。
団体に別途で代金を支払い、申請することで合格認定証や認定カードを発行してもらうこともできるので、合格したら勉強の結果として申請してみるのも良いかもしれません。
また、勉強方法として通信講座を利用する方も多く、中には卒業課題を提出することで卒業と同時に試験免除で住宅鑑定風水インストラクター風水セラピストの2つの資格が取得できるものもあるので調べてみるのも良いでしょう。
風水資格  風水資格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です