余った時間でお小遣いゲット♪プチ稼ぎできる資格ランキング

資格

余った時間を有効活用したい、でも何をすればよいかわからない…そんな人は、資格の勉強がおすすめです。知識やスキルを身につけることで、その余った時間でお小遣いを稼ぐことができるのです。バイトを掛け持ちする時間や暇はなくても、自宅で、自分の好きなことを生かしたことならできますよね。毎日コツコツ続ければ、そのうち大金になるかもしれません。

1位  ビーズアクセサリーデザイナー

人気のビーズアクセサリーは、ネットなどでも高値で取引されています。とくにデザイン性の高い、凝った作品は一点ものということもあって、かなりの高額に。手先の器用さに自信があるなら、ビーズアクセサリーデザイナーを目指してみてはいかがでしょうか。
ビーズアクセサリーは、デザインの幅が広く、また手間もかかるため、既製品よりハンドメイドがむいています。美しく、細かなビーズをつなげる作業は大変ですが、精神の集中や脳のリラックスにもなるといわれています。
まずは、自分が欲しいと思うものをどんどん作っていきましょう。そのうえで、これは売れるかもと思ったものをフリーマーケットなどで売れば、プチ稼ぎになります。最初は簡単なものから始めて、だんだん凝った作品にしていけば固定ファンも付き、さらにものづくりが楽しくなっていきますよ。

2位  クラフトハンドメイドマイスター

クラフトハンドメイドマイスターは、手芸など、各種クラフトの知識と創作スキルを所持している人のことです。たとえばニット作品、カバンなどの雑貨を手作りできます。ある程度の知識をたくわえれば、あとは独創性が重要となります。クラフトはさまざまな種類がありますから、たとえ手先が不器用という人でも、斬新な発想があれば、素敵なハンドメイド作品を作り上げることができます。とくに赤ちゃん用の服や小物などは、ハンドメイドが喜ばれ、フリーマーケットでも人気があります。オーガニックにこだわって作品を作ってみてもいいですね。楽しくものづくりをしながら副収入を得たいなら、おすすめの資格です。

3位  絵画インストラクター

ネットで今、イラストの売買が取引されています。イラストを描ける人が、出版社などに持ち込まなくても、個人で稼げる時代なのです。企業から依頼を受けて、オリジナルのイラストを描き、副収入としている人もいます。
絵画インストラクターはデッサンやスケッチなど、基礎に基づいたしっかりとした技術が身に付いている人を指します。基礎がしっかりしていれば、そこからオリジナリティを出していくことが可能です。
楽しく絵を書きながら、それをお金に変える。クライアントの需要をきっちり捉え、いろいろなシチュエーションや静物を描けることが大事です。
絵が好きだけど、漫画家になるほどではない・・・そんな人は絵画インストラクターを取得して、副収入を目指してみてはいかがでしょうか。

4位  フラワーアレンジメントデザイナー

フラワーアレンジメントは花屋以外で需要がないのでは・・・と思う人もいるでしょうが、そうではありません。個人でお花を飾って、それを副収入としている人は多くいます。たとえば知り合いにレストランや料亭のオーナーがいたら、定期的に花を飾りに行くことで収入を得ることができます。また、プリザーブドフラワーを、オークションやフリーマーケットで取引することもできます。
生花にこだわらなくても、花に関してのデザイン力があれば、いろいろな小物を作成することもできます。花が好きで興味があるなら、プチ稼ぎのチャンスです。ぜひフラワーアレンジメントデザイナーを目指してみましょう。

5位  キャンドルマイスターデザイン

オシャレなキャンドルは、ハンドメイドがとても人気です。とくに、オーダーメイド品ともなると、良い値で売れます。その人にあったアロマや色をデザインすれば、喜ばれること間違いなし!飾りなど趣向を凝らし、素敵なオリジナル作品を作っていけば、プチ稼ぎどころか、かなりの副収入につながるかもしれません。

まとめ

趣味を資格という形に変えることで、プチ稼ぎにつながります。さまざまな場所でハンドメイドの品は取引されています。デザインや技術をみがいて、お小遣いゲットを目指してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です