健康西洋料理インストラクター口コミ評判

日本の食卓でも西洋料理は欠かせない存在となっています。日本の食卓で並ぶ料理も、日本食よりも西洋料理を好んで食べる家庭も増えています。今ではインターネットが普及したことから、レストランに行って外食しなければ食べられないような西洋料理も気軽に家庭で食べられるようになっています。
ただ、西洋料理といっても非常に奥が深く、料理の味付けから素材の選び方まで学ばなければならないことはたくさんあります。
西洋料理はスクールに通ってうまくなるという方法もありますが、独学でも西洋料理をマスターする方法があります。
健康西洋料理インストラクターは、洋食を作る際に使用する肉、魚、野菜、バター、チーズ、塩、小麦粉、ハーブなどの食材に関する知識を身に付けており、食材に合った調理をすることができる方へ認定される資格で西洋料理を今まで以上にもっとおいしく作れるようになるための資格制度です。
西洋料理をマスターすることで、家庭の食卓のレパートリーが増え料理をすることが楽しみになってきます。
ここでは、健康西洋料理インストラクターの口コミ評判をご紹介します。

健康西洋料理インストラクターとは

健康西洋料理インストラクターとは、日本インストラクター協会が認定する資格制度で試験に合格した人に資格が付与されます。
健康西洋料理インストラクターは、さまざまなレシピをマスターしており、オムライスやハンバーグ、エビフライ、ビーフシチュー、コロッケ、ナポリタン、グラタン、ミートパイなど家庭では一般的な料理をレストランで食べるような味付けで調理することができます。ブイヨンやデミグラスソース、ベシャメルソースなどソースの作り方や調理で注意すること、洋食のマナーについても十分に理解しているため、西洋料理の作り方のコツや注意することまで多くの人に指導することができます。
西洋料理の作り方は何となく知ってはいるけれども、思ったような味が出せなかったり西洋料理の作り方に自信がなかったりしている人にアドバイスすることもできるようになります。

健康西洋料理インストラクターの口コミ評判

「健康西洋料理インストラクターの勉強をしてから、西洋料理の作り方ががらりと変わりました。これまで独学で西洋料理を作っていたけれどたくさん改善するところが見つかってとても勉強になりました。西洋料理を作ることがとても楽しくなりました」
「今まで自分が作っていた西洋料理に何となく満足がいっていなかたので、思い切って健康西洋料理インストラクターの勉強を始めてみました。素材の選び方やソースの作り方まで勉強することがたくさんあって、今では自分の西洋料理の味にすごく満足しています」
「健康西洋料理インストラクターの勉強を始めてみて毎日料理を作るのが楽しくて仕方ありません。日本食も好きなんですけど、健康西洋料理インストラクターの勉強を始めてからは洋食ばかりをつくるようになってしまいました。それでも家族は喜んでくれるので西洋料理をしっかり勉強して本当に良かったと思います」
など、西洋料理をしっかり学ぶことでとても食卓がとても充実しています。

健康西洋料理インストラクターになる方法

健康西洋料理インストラクターになるには、日本インストラクター協会の認定試験に合格する必要があります。
日本インストラクター協会のホームページから受験申込をして、在宅試験を受けることができます。
合格基準は70%以上の評価を取ることで、答案提出期限内に答案を提出することで試験を受けることができます。
万が一試験に不合格であっても何度でも再受験することができるので、諦めなければ資格取得は可能です。
比較的難易度は低い資格なので、机の前に座って猛勉強しなくても気軽に資格取得ができます。
自宅で西洋料理を作りながら勉強できるので、勉強したことがそのまま食卓に活かすことができ家族も喜びます。
資格取得後は、自宅やカルチャースクールで講師として活動したり、西洋料理をたくさんの人にふるまったりと学んだことを使ってたくさんの人に喜んでもらえる資格の一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です