占い資格人気ランキング

西洋占星術

皆さんは占いを信じますか?生きていれば、不安もあり、未来も知りたくなりますよね。どんな人にでも悩みや不安はあるものです。そんなときに占いに頼むことで背中を押してもらうこともあるでしょう。また占いには、統計学に基づいた立派な科学的根拠も存在しており、信じる人も増加しています。他にも、ストレス社会のご時世で、占いに頼るしか方法がないと考える人が増えているのも人気を集めているひとつかもしれませんね。そんな占いに関しての資格も人気を高めています。今回は資格ランキングについてご紹介していきたいと思います。

1位 西洋占星術アドバイザー

西洋占星術アドバイザーは、日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定している資格の一つで、星が配置されたホロスコープというものを読み解いたうえで、科学的な理論に基づき西洋占星術で占います。内容は、生まれ月を基準にホロスコープを作成することから始まります。その数学的手法がきわめて信頼性が高いということで人気を集めているようです。西洋占星術とは、特定の場所から見た星や惑星の位置と、周期をホロスコープという円形の図を作成することで分析し、占っている人の運命や本質について探ります。資格取得に当たっては、その西洋占星術の歴史や知識を習得したうえで、自分またはほかの人の運勢を占う力を持っている人に西洋占星術アドバイザーの資格が与えられるようになっています。難しいようにも感じますが、誰でも占いとして使える資格となっており、人気を集めています。

2位 パワーストーンスペシャリスト

パワーストーンスペシャリストは日本生活環境支援協会が認定している資格で、パワーストーン同士の相性についての知識や扱い方法、風水との関連性などを理解人に与えられる資格となっています。有資格者は、気持ちを楽にすることや、相談者への指南役として活躍することができるのです。内容としては、パワーストーンの種類や歴史・意味・効果・使用方法な基礎知識を習得する必要があります。受験に関しては在宅受験が可能のため、時間のない方や主婦にも人気を集めています。

3位 ホロスコープインストラクター

ホロスコープインストラクターは日本インストラクター協会が認定している資格の一つで、西洋占星術に必要なホロスコープの作成から分析までを行うことができる資格です。深く読み解く事が出来る方に贈られる資格となっており、星の位置や天体の動きを把握したうえで、問題解決のための方法を導き出していきます。一般的には12星座の座標を基に分析し、読み取る事によって占いを導き出します。将来インストラクターとして働きたいという意欲の高い人に人気を集めているようです。

4位 天然石セラピスト

天然石セラピストは日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催の検定試験で、天然石の種類や色などの基礎知識を始めとし、石がもつ意味や効果について深く理解した人に与えられる資格です。内容としては、セラピストとして相手の願いや悩みに対して必要な天然石を選び、サポートすることができる能力を持っている人に与えられます。将来セラピストとして活躍したいと考えている人に人気急上昇している資格となっています。

5位 風水セラピスト

風水セラピストとは、:日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催の検定試験で、風水に関する基礎知識を習得し、風水の視点から見た空間の気の巡りを考え、理想的な空間づくりをアドバイスできる人に与えられる資格となっています。そもそも、風水とは環境学を基に統計学を融合した学問となっていますが、日本では開運術として使われております。セラピストの資格とは具体的に衣食住について変化させ、運気の流れを良い方向へ導こうとします。家庭内のことで悩みのある方や、主婦、風水に興味のある人に人気のようです。

6位 住宅鑑定風水インストラクター

住宅鑑定風水インストラクターとは、日本インストラクター協会(JIA)主催の試験で、風水に関する一定以上の知識を習得し、風水の視点から住宅を鑑定する能力を持つ人へおくられる資格となっています。資格取得後は、インストラクターとして講師活動が行えるため、そのような活動をしたい方に人気を集めている資格となります。
西洋占星術  西洋占星術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です