収納マイスター認定試験口コミ評判

収納片付け

効果的に収納する能力は沢山の物で溢れる現代で生活する上で必須となる能力ではないでしょうか。
世界で最も影響力のある100人を発表するアメリカの雑誌にはとても有名で、聞いたことのある人は多いかと思います。
その100人の中に片付けコンサルタントである日本人がノミネートされました。片付けは日本だけでなく世界中でも必要とされていることが伺えますね。
またアパートやマンションなど、スペースに限りがある場合も多く、そんな時に役立つのが収納術です。

限られたスペースでの上手な収納

服や小物、本やCDなど私たちの身の回りにはありとあらゆる物で溢れています。
今はインターネットの発達の恩恵も大きく、様々な種類の欲しい物を手に入れるのはそう難しくありません。
その為、沢山の物で部屋が溢れ返り散らかってしまっているというのはよく耳にします。
また収納するにもクローゼットや押入れが足りずしまう場所の確保ができずに物を出しっぱなしにせざるを得ない場合もあります。
しかし、収納に関する知識を持つ人が片付けをすると、今までしまえなかったはずの物が魔法のように片付いてしまう事も珍しくありません。
そんな魔法のような収納ができる収納マイスターは現代の生活において非常に有用性が高い資格です。

収納マイスター認定試験の口コミ

受験された方の口コミから見受けられたのは収納のアイディアが閃きやすくなったゴチャゴチャしていた部屋がきれいに片付けられたといった自分の身の回りの役に立ったという評価が多々寄せられていました。
知識を付けることにより、今まで活かしきれなかったデッドスペースの有効活用などに役立てているようです。
また、デッドスペースの活用などのアイディアを利用した副業をされる方も多く、そのアイディアを求める需要も多いことが伺える口コミも多く見られました。
片付けが思うように上手にできないというケースは多く、本を購入し自分のパターンに当てはめようとしても上手く行かず、その本が収納できない事態に陥ってしまうなどの本末転倒の状況になるといったパターンもよく耳にします。
収納マイスターの知識を活かし、そんな悩める方に直接アドバイスする講師として活躍する方も多くいます。
口コミの多くは収納マイスターの資格の知識を学んだことにより、日常の様々な場面で役立ったという前向きな評価が多く、全体的な評価としても高評価が占めていることが印象的でした。

収納マイスター認定試験の概要

収納マイスターは日本環境生活支援協会が主催する認定資格です。
合格ラインは70%以上の評価となっていますが、しっかり勉強して試験に臨めば特別難しい資格というわけではないようです。
試験は在宅受験形式が採用されており、申し込み、受験料の支払い、回答、結果まで全て自宅で完結するのも忙しい現代人向きで高評価を得ています。
受験料は10000円で、代引きの形で支払います。
また通信講座を利用して学ぶ方も多く、その中には卒業課題を提出することにより卒業と同時に試験免除で収納マイスター整理収納インストラクターの2つの資格が取得できるのものあるので、自分に合った勉強方法や講座のプランを選ぶと良いでしょう。
収納  収納

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です