和スイーツセレクトマイスター認定試験の口コミや評判は?

和菓子資格

和スイーツセレクトマイスターは、和菓子に関する深い知識を有することを認定する資格です。

飴やシロップなど昔から甘味は存在していましたが、昔は貴重品でした。砂糖が一般の人に広く普及するようになり、和菓子が大きく発展したのは、江戸時代からです。現在、和菓子は日本の伝統的な文化としても親しまれています。

和スイーツセレクトマイスターは、そういった和菓子の歴史や由来、種類、材料、作り方、栄養などさまざまな知識をもち、お茶の種類や場面場面に合わせた和菓子の選び方、季節によるセレクトなどに的確な能力を発揮することが求められています。

また、日本独自の文化的側面としての和菓子は昨今、海外で大きな注目を集めています。見た目の美しさやモチーフを非常に重要視する和菓子は、その繊細さや儚さが驚きとともに受け入れられているのです。

また、ダイエットは常に女性の上位の関心事ですが、油脂を使わない和菓子は、ダイエット時にも気軽に食べられるお菓子として昔から人気があります。

こうした多方面から注目を集めている和菓子について、学んでみたいという人が増えてきているのです。

和スイーツセレクトマイスター認定試験とは?

和スイーツセレクトマイスター認定試験は、日本安全食料料理協会で主催する資格試験です。試験は年に6回、偶数月に在宅で行われ、日本安全食料料理協会のサイトから申し込むことができます。

試験の前月(奇数月)にのみ申し込みでき、受験票・問題用紙・解答用紙・返信用封筒が送られてきます。それを受け取るときに、受験料10,000円(税込、代金引換、手数料無料)を支払うという仕組みです。

受験期間は偶数月の20~25日で、試験を受けたら解答用紙を返信用封筒に入れて、30日(2月は28日)必着で返送します。合否通知は翌月20日に日本安全食料料理協会から発送されます。

合格認定証や合格認定カードを購入するには、こちらもサイトからの申し込みです。それぞれ税込5,500円で、代金引換(手数料無料)で支払います。合格基準は70%以上の評価です。

和スイーツセレクトマイスター認定試験の口コミ・評判

ここで、和スイーツセレクトマイスター認定試験を受けて、資格を取った方の声を聞いてみましょう。この資格に対してどのような印象を抱き、どういうメリットを感じているのでしょうか。

・和菓子が大好きで、なんとか和菓子に関する職業に就きたいと思っていたのですが、作るのは専門職ですし、職人技が必要なので難しいかな、と感じていました。でも和菓子についての知識は深めたかったので、この試験を受けることにしたんです。

興味本位で始めた勉強ですが、どんどん和菓子の魅力のとりこになっていきました。休日などに全国の和菓子屋さんめぐりをするくらいです。試験にも合格して、知識も深まったので、自宅で和菓子教室をやりたいと思っています。

和スイーツセレクトマイスター認定試験のことを知ることができて、本当にラッキーでした。私の人生はこれで変わったと言っても過言ではありません。(20代女性)

・宝石のような、芸術品ともいえる和菓子が大好きで、もっと歴史なども知りたいと思い、受験を決めました。在宅で受けられますし、特に受験資格も必要ないというのがポイント高いですね。

実際に勉強を進めてみると、歴史もおもしろいんですが、やっぱり作ってみたくなりました。道具が特殊なので、ちょっと手を出しづらかったんですが少しずつ買いそろえています。

和菓子に接する仕事がしたいと思い、今は和菓子屋さんでアルバイトをしています。大好きな和菓子を毎日見られて幸せです。(20代女性)

和スイーツセレクトマイスター認定試験で資格を取った後は?

和スイーツセレクトマイスターの資格を取ると、口コミにもあったように和菓子の教室を開いたり、カルチャースクールや市民講座で講師として活躍することができます。

和菓子作りだけでなく、和菓子の歴史や文化についてレクチャーするお仕事も可能です。ぜひ和スイーツセレクトマイスター認定試験を受けて、和菓子の世界に飛び込んでみてくださいね。
和菓子  和菓子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です