整理収納インストラクター認定試験口コミ評判

収納片付け

整理や収納に困っているという方は物が溢れる現代では珍しくありません。
ただズボラというわけではなく、社会的な面も大きく関わりがあり、労働時間の増加や結婚後の共働きの増加、アパートなどの集合住宅の間取りの狭さなども理由として挙げられます。
片付けをしたいと思っても時間が取れない、共働きの為に一人で暮らしていた時よりも2倍の荷物、散らかり方で手が回らない、節約の為に狭い部屋にしたら収納するスペースが足りなくなった、など片付けられない原因は社会的な面においても増えています。

そんな中でも整理、収納といった片付けは必須の作業

どんなに忙しくても人間活動を行うには片付けは必須の作業であり、だからこそ多くの人が悩む問題でもあります。
忙しい中でも必須の作業でもあるため、いかに効率的に作業をこなせるようになるかも必要になってきます。
知識を持った整理・収納は日常の作業の効率を上げる事にも役立ち、まさに忙しい現代人に必要な知識といえるでしょう。
収納術に関する書籍も多く販売されており、それだけ沢山の人が整理・収納を誰かに教えて欲しいというニーズの証明でもあるといえます。しかし、それらの知識を習得する人は少なくニーズは増える一方であり、知識を指導できるインストラクターは各方面から注目されています。
知識を身に付ける事により、日々の生活に役立てられることはもちろん、他にも収納に悩む人に知識をもって指導にあたることができるようになります。

整理収納インストラクター認定試験の口コミ

様々な収納術を紹介する本を読み驚いて興味を持った、部屋が狭く思うように片付けられず勉強したなど受験に至る経緯は人によって様々です。
しかし、収納術に興味を持ち、自分でもできるようになりたい、それを使って指導にあたり驚かせたいなど、実践に向けて学習する方が多い印象でした。
整理、収納といった日常で避けることができない作業ということも知識がすぐに実践に活かしやすいことも人気の理由のようです。
口コミでは取得しやすい資格というのが多くあり高評価を付ける方が多く、またインストラクターとしての仕事のやりがいを高く評価される方もいらっしゃいました。
全体的な口コミから分かるのは整理・収納の知識の需要の高さです。
受験者も自分で困った経験から勉強を始めるケースが多く、また資格を活かした仕事もあり、教えてくれるインストラクターを求める人も多く存在するということが読み取れます。
自分の生活をより良くする事もできる整理収納インストラクターは興味のある方は取得しても損にはならない資格といえるでしょう。

整理収納インストラクター認定試験の概要

整理収納インストラクターは日本インストラクター協会が主催する認定資格です。
試験は在宅受験の形式が採用されており、申し込み、受験料の支払い、回答、結果まで全て自宅で完結することも高評価を得ています。
受験料は10000円で代引きの形で支払います。
合格ラインは70%以上の評価となっていますが、しっかり勉強して臨めば特別難しい試験ではないとの意見が多いです。
また通信講座の中には卒業課題を提出する事により卒業と同時に試験免除で整理収納インストラクター収納マイスターの2つの資格を取得できるプランもあります。
収納  収納

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です