犬のしつけインストラクターの口コミや評判は?

ドッグトレーニング

犬のしつけインストラクターは、犬のしつけに関する幅広い知識を有し、それを活用して人々に指導することができる能力を持つ方に贈られる資格です。

犬のしつけは人によって得意な人とそうでない人がいます。犬が好きで飼いたいと思っても、可愛がってばかりでしつけをしない・できないのでは飼い主にとっても犬にとっても大変です。

そういった人をサポートすることができる能力を持つのが、犬のしつけインストラクターです。犬のしつけインストラクターは、コマンドやアイコンタクト、リーダーウォークなどの技術を駆使してしつけをすることができます。

また、飼い主にもしつけの仕方(例えば道具を用いたしつけの方法、名前の呼び方、ブラッシングの仕方など)や犬のボディランゲージについても学習してもらうようにしなければなりません。犬のしつけインストラクターは、犬だけでなく人相手のコミュニケーション能力も持ち合わせている必要があります。

また、犬は犬種によっても能力が異なりますし、もちろん一頭一頭の個性も違います。ただ単に知識を入れればいいのではなく、その犬の性格によってもしつけの仕方を変えなければならず、その特徴を見極めていく目も求められます。

犬のしつけインストラクターの資格を取るには?

犬のしつけインストラクターの資格を取るには、日本インストラクター協会が主催する、犬のしつけインストラクター認定試験を受ける必要があります。この試験は毎年偶数月の20~25日に行われ、在宅で受けることができます。

まず奇数月に日本インストラクター協会のサイトから申し込みをします。受験票・問題用紙・解答用紙・返信用封筒が送られてきたら、受験料10,000円(税込)を代金引換で支払います(手数料無料)。

試験期間中に試験を受けたら、解答用紙を返信用封筒に入れ、30日(2月は28日)必着で返送してください。合否通知は翌月20日に日本インストラクター協会から発送されます。合格基準は70%以上の評価です。

合格すると合格認定証や合格認定カードを購入することができます。代金はそれぞれ5,000円(税込)でサイトから申し込みでき、代金引換で支払ってください(手数料無料)。

犬のしつけインストラクターの口コミ・評判

それではここで、犬のしつけインストラクターの口コミや評判をいくつかご紹介いたします。

・自宅で犬を常に何頭も飼っていたので、自然に犬のしつけができるようになっていました。でもできれば専門的な知識を身につけたくて、犬のしつけインストラクターの資格を取ることにしました。

実際に勉強してみると、自分がいつもやっていることに専門用語がちゃんとついており、人に教えるときにはこうした用語も知っておいたほうがいいと思いました。今は知人や友人などに頼まれたときに犬のしつけをしていますが、将来的には犬のしつけ教室を開いて、自分の知識を広めていけたらと思っています。(20代女性)

・犬が大好きで、もっと犬のことを知りたいと思い、この資格を取ることにしました。資格の勉強をしてみて、本当にいろんな犬種がいて、それぞれ個性が違うんだというのを知りました。やっぱり自分が飼ったことのある犬のことしか分からないので…。

それに、犬の身体のこともとても勉強になりました。やっぱり人の犬を扱うということは、慎重にしなければならないんだな、と思いました。合格したこれからも、もっともっと知識を深めていきたいと思います。(30代女性)

犬のしつけインストラクターの資格を取った後は?

犬のしつけインストラクターの資格を取ると、ペット関係の業種の就職に有利になります。また、しつけ教室を独自に開いたり、出張で個人宅に犬のしつけに行く仕事をすることも可能です。

それに、カルチャースクールや市民講座で講師として活躍する道もあります。

犬は人の心を癒したり、生きる支えにもなる存在です。犬にとっても人間にとっても生きやすい社会になるために、犬のしつけインストラクターのような資格はこれからも求められていくでしょう。

ぜひ、犬のしつけインストラクターの資格を取って、犬と人との橋渡し役として活躍してくださいね!
ドッグトレーニング  ドッグトレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です