犬・ドッグトレーニング資格人気ランキング

ドッグトレーニング

犬は、いつの時代も私達人間の身近な存在として、親しまれています。

そんな犬に関する資格は、最近とても人気になってきており、資格の種類も沢山増えてきました。

大好きなペットの為や、将来犬と携わる仕事に就きたいと考えている人なら、役に立つ資格だと思うので、さっそく人気の資格を見ていきましょう。

1位 ドッグトレーニングアドバイザー

ドッグトレーニングアドバイザーは、名前の通り、犬をトレーニングする資格のようですね。

犬にトレーニングをする方法は、言葉が話せないので、犬との意思疎通が出来てこないと難しいことが多いです。

それでは、この資格について詳しく見ていきましょう。

・犬のしつけを学ぶことができる

こちらの資格では、犬をしつける上で大切なことは何かということや、しつけ方法、しつけの意味などを学習します。

犬にも気持ちがあるので、むやみやたらにしつけを教えても、なかなか上手く出来ないものです。

この資格を取得すれば、上手に犬との距離を縮めながらみていきましょうしつけをすることで、犬との信頼関係を深めていけます。

・受験料が無料!

なんと、こちらの資格は、受験料がいりません。そして、受験会場まで足を運ばなくても、自宅で受験することができるのです。

受験料がいらない資格とは珍しいですね。これなら、失敗しても何度も挑戦出来そうです。

2位 犬のしつけインストラクター

犬のしつけインストラクターは、主に、家庭犬しつけインストラクターのことを指します。

つまり、家庭犬のしつけの資格となっています。

こちらの資格では、二種類の段階に分けたコースがありますので、さっそく見ていきましょう。

・ベーシックコースとインストラクター養成コースがある

ベーシックコースとは、犬についての基本的な知識を学ぶ、犬好きなら誰でも受験可能な資格です。ベーシックコースが終了すると、犬の気持ちが理解出来ているようになることを目標としています。

インストラクター養成コースは、ベーシックコースの上級者編になります。ベーシックコースで身につけた基本的な知識を土台に、犬のインストラクターとして、スキルを磨きます。試験では、筆記試験の他に、面接試験も行います。

・犬関連の資格を取得しやすくなる

こちらの資格は、二段階に分けてしっかりと犬全般の知識を身につけますので、犬に関する他の資格を取得しようとした時に、次の資格に進みやすい資格になっています。

3位 家庭犬ドッグトレーナー

こちらの資格は、家庭犬を対象としたトレーニングを基本としている資格のようですね。

それでは、さっそくご紹介いたします。

・最低限のマナーを学べる

犬と人間が一緒に暮らす為には、お散歩の時の糞の始末や、お留守番している時のマナーなど、両方が心地よく過ごせるように、犬にもマナーを守る必要があります。

そういうマナーをしっかりと覚えさせることが出来るようになる資格になっています。

・わがままが直る

この資格では、先程もご紹介した通り、犬と人間が共存する為のマナーを学ぶ為、今までわがままだった犬も、どんな時にも吠えまくっていた犬も、お行儀がよくなります。

お行儀がよくなることで、家庭犬を飼っている人なら悩む人も多い、家庭犬が原因となるご近所トラブルも減ってくることになるので、とても大切な資格だと言えます。

最後に、犬に関する資格は、全て、犬のしつけが土台となっている資格になっていました。

確かに、人間と犬がもっと仲良くなりたいと望む人が取得する資格が多いので、まずは、犬との意思疎通がスムーズに行くように、犬のしつけがメインになってくるのでしょう。

これからも、犬と人間は仲良く共存し会える存在であり続けると思うので、犬に関わる資格を取得しておくと、犬とふれ合う時に役立ってくる資格といえるでしょう。

また、上記のような資格を取得しておけば、将来、獣医師やトリマーなどの犬に関わる仕事に就きたいと考えたときにも、有利になる資格ばかりなので取っておくとよいでしょう。
ドッグトレーニング  ドッグトレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です