西洋占星術資格人気ランキング

西洋占星術

西洋占星術とは、一般的にホロスコープというものを使用し、人の運命や本質を見る占いとなっています。具体的には、天体の位置や周期をホロスコープという円形の図面に描いて分析をする方法です。天体の様子を基に未来を判断するという行為は古来から行われており、何世紀も前の時代から現代まで同じような行為が行われています。近年は、信憑性があると話題にもなっています。占いには特別な力が必要なイメージがありますが、そんなことはなく、星の位置や動きなどからホロスコープを作成し、それを基に分析することによって占いを行いため、特別な力がなくてもホロスコープを作成さえできればだれでもなれるのです。そんな西洋占星術に関する資格をランキングでご紹介していきたいと思います。

1位 西洋占星術アドバイザー

西洋占星術アドバイザーは、日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定している資格の一つで、星が配置されたホロスコープというものを読み解いたうえで、科学的な理論に基づき西洋占星術で占います。内容は、生まれ月を基準にホロスコープを作成することから始まります。その数学的手法がきわめて信頼性が高いということで人気を集めているようです。西洋占星術とは、特定の場所から見た星や惑星の位置と、周期をホロスコープという円形の図を作成することで分析し、占っている人の運命や本質について探ります。資格取得に当たっては、その西洋占星術の歴史や知識を習得したうえで、自分またはほかの人の運勢を占う力を持っている人に西洋占星術アドバイザーの資格が与えられるようになっています。難しいようにも感じますが、誰でも占いとして使える資格となっており、人気を集めています。

2位 ホロスコープインストラクター

ホロスコープインストラクターは日本インストラクター協会が認定している資格の一つで、西洋占星術に必要なホロスコープの作成から分析までを行うことができる資格です。深く読み解く事が出来る方に贈られる資格となっており、星の位置や天体の動きを把握したうえで、問題解決のための方法を導き出していきます。一般的には12星座の座標を基に分析し、読み取る事によって占いを導き出します。将来インストラクターとして働きたいという意欲の高い人に人気を集めているようです。

3位 ホロスコープリーディングマスター

ホロスコープリーディングマスターは、日本能力開発推進協会が主催している資格となっています。具体的には、日本能力開発推進協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において講座を受講しその全カリキュラムを修了した人に与えられる資格です。西洋占星術は理解に時間を要すると言われていますが、初心者でも学ぶことのできる受講体制を整えているそうです。受験に関しては、在宅受験が可能となっているため、主婦にも人気を集めています。

4位 タロット リーディング マスター

タロットリーディングマスターは、一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が主催している認定資格です。具体的な内容は、日本能力開発推進協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において講座を受講しその全カリキュラムを修了した人に与えられる資格となっています。ところでみなさん、タロットという言葉をよく耳にしませんか?占いの中で、タロットは私たちにも親しみのある占いの一つですよね。カードを用いることで占いを行うことができ、誰でもすぐにできます。資格取得後は、相談内容に応じたスプレッドの選択を始めとし、タロットカードのリーディング相談者へのアドバイスなどを行うことができます。

5位 日本手相能力検定

日本手相能力検定は日本手相能力検定協会主催の検定試験で、日本占い綜合塾塾長の黒川兼弘氏が監修をされています。内容としては、手相を見る上で大切な基礎知識の習得や、基本的な考え方を理解することを目的としています。
西洋占星術  西洋占星術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です