食育資格人気ランキング

食育

毎日、私達が口に運ぶ食べ物は、本当に体にとってよい食べ物でしょうか?
そういった基準になるのが、食育に関しての知識になってきます。
ここでは、食育に関して人気の資格をランキング形式でご紹介いたします。
物があふれている世の中だからこそ、食育資格を身につけ、本当に体に優しい食べ物を選びたいものですね。

1位 食育健康アドバイザー

この資格は、資格名に健康という言葉がつくくらいの資格なので、食と健康を結びつけながら学べるといった資格のようですね。
食べ物と健康は、切っても切れない関係にある、深いつながりを持っています。
さっそくこの食育健康アドバイザーの資格について詳しく見ていきましょう。
・生活習慣病予防を学べる
食育健康アドバイザーでは、食育を通して、生活習慣病との繋がりを学ぶことができます。
例えば、今の子供達には、便秘体質が増えているという報告があります。
便秘体質を改善させるには、早寝早起きを徹底し、生活リズムを整えて、バナナを食べることを勧めています。
バナナを食べることで、便通が良くなり、便秘体質を改善できるのです。
また、塩分を多く摂取している人は、胃がんや、循環器系の疾患になりやすいという報告があります。
塩分を控えることによって、こういった病気を事前にふせぐことが出来たり、また、浮腫などを予防することもできるのです。
このように、食育健康アドバイザーの資格を取得すれば、私達が食育を通して事前に病気を防ぐ知識を学ぶことができます。

2位 管理健康栄養インストラクター

こちらの資格の名前には、健康という言葉だけではなく、管理という言葉があります。
少し食育を管理するというイメージのこの資格、少し幅広く知識が必要な感じがしますが、内容はどういった資格になっているのでしょうか?
健康を自分で徹底的に管理するつもりで、さっそく調べていきたいと思います。
・栄養素に関しての知識を学ぶ
管理健康栄養インストラクターの資格では、ミネラルやビタミンとは?といった、食べ物の中に含まれる栄養素を把握します。
また、その栄養素は、体の中でどのように吸収され、吸収された後の体への効果も学びます。
・食品表示を学ぶ
今は沢山の食品のパッケージに表示がされています。これからTPPが本格的に稼働し始めれば、もっと食品表示は増えてくるかもしれませんね。でも、いくら表示があってもその表示が何を意味しているのか分からなければ意味がありません。
この資格では、一つ一つの食品表示を絵を見ながら学ぶことができるのです。
・細菌が体に及ぼす影響を学ぶ
管理健康栄養インストラクターでは、細菌が体にどのように影響してくるかも学ぶことができます。
例えば、腸内細菌は、腸の中に侵入すると、どのような影響を及ぼすかといったことを学ぶことができます。
管理健康栄養インストラクターは、基本的はことから、少し踏み込んだ知識まで、様々なことが学べる資格と言えるでしょう。

3位 食育インストラクター

食育インストラクターは、初心者の方でも取り組みやすい資格になっています。
食育インストラクターは、食の基本をしっかりと学ぶため、食育資格初心者でも、始めやすい資格になっているのです。
・食の基礎を固めることが出来る
食育インストラクターでは、初心者の基礎固めができやすいように、本当に基礎の基礎から学ぶことができます。
食行くとしての地盤を固めるためには、とてもいい資格なのです。
食育に関する資格を取得するということは、私達の健康に結びついてきます。
よって、上記の資格は、どれも勉強をすればすぐに健康に役立つことばかりの資格だと思います。
また、1位の資格を取得すると、講演が開けたりする為、仕事の面でも幅が広がります。
興味のある方は、食育の本を手にとってみても良いかもしれませんね。
食育  食育

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です