飾花インストラクター認定試験口コミ評判

フラワーアレンジメント

飾花(しょくか)インストラクターとは、日本インストラクター協会が主催する認定資格です。
花器や花に対しての知識やフォーカルポイント、ガーランドなどのフラワーアレンジの技術を会得したとみなした人に認定されます。
フラワーアレンジメントに興味を持つ人は多いのですが、それを教える水準に達している人はまだ少ないといわれています。
飾花インストラクターは人に教えるレベルまでの知識、技術を身につける資格です。
取得後はインストラクターとしての活動が可能になり、カルチャースクールや自宅で教室を開設するなど講師として活躍できます。

飾花インストラクター認定試験の口コミ

もともとフラワーアレジメントの仕事に従事される方の口コミではステップアップやキャリアアップのために取得されることも多いようです。
資格を取得し、後輩にアレジメントを教える立場になったという口コミもあり、インストラクターという資格をしっかり役立てている方もいます。
これからフラワーアレンジメントの仕事に就きたいと考えている方にも有利な資格です。
就職、面接の際に資格を持っていることで知識、技術をアピールでき、即戦力になれる人材という事を理解してもらえます。
フラワーアレンジメントは見る人それぞれ感覚が違います。資格は第三者から見た高い評価を得られる作品を作成できるという認定でもあるので、企業は是非とも獲得したい有資格の人材と言えます。
受験者は女性の方が多く、自宅を花のある良い空間にしたいという方や、趣味でフラワーアレンジメントをしているのでいつか仕事にできるなら取ってみようかな、といった方も見受けられます。
趣味から資格取得を考える方もいつか役に立つかも、という軽い気持ちで取得を目指す方も多い印象でした。
主婦の方にも人気があり、家族のいる空間をより良くしたいという方も多く、自宅や知人へのプレゼントに役立てているようです。
また、自宅やプレゼントをしているに留まっていた方も自信を付けるに従って、自宅で教室を開設し生徒に教えているという方もいます。
教室を開設するにあたり集客率の観点からも資格が大いに役立ったようです。

資格取得はこんな方にオススメ

フラワーアレンジメントに関わる仕事に従事されている方、これから就職、転職を考えている方には特にオススメの資格です。
人に教えられる技術は即戦力になり得ることなど面接の際の自己アピール材料になります。
また、趣味でフラワーアレンジメントをされている方にもオススメです。
今はフラワーアレンジメントを仕事にしようとは考えていなくても、資格があれば今後の選択肢が広がります。
女性は結婚や妊娠などで仕事を続けられない、辞めざるを得なくなった、など仕事を退く方が多くいます。仕事を退いた時などの選択肢は増やしておいて損は無いです。
また、若い女性からも人気で、女子力を上げたいと考える方が受験されています。

飾花インストラクター認定試験の概要

試験は在宅受験の形を採用しているので、忙しい方や、北海道や沖縄などの遠方に在住されている方にも受験しやすくなっています。
日本インストラクター協会のホームページから受験申し込みができます。
申し込みをすると日本インストラクター協会から後日、試験問題と解答用紙が郵送されてきますので、受け取りの際に代引きの形で受験料の10000円を支払います。
期間内に回答し、解答用紙を郵送にて提出します。
70%以上の評価を得られれば合格となり、晴れて飾花インストラクターとして認定されます。
団体に代金を支払い申請をすることにより合格認定証や認定カードの発行がされます。
また、通信講座の中には受講し、卒業課題を提出することで試験が免除され、卒業と同時に飾花インストラクターフラワーアレンジメントデザイナーの2つの資格が取得できるものもあります。
フラワーアレンジ  フラワーアレンジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です