幸運を呼び込む!風水資格ランキング

風水

1位  風水セラピスト

風水セラピストは日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催する資格です。風水に関する知識が豊富な人へ与えられます。
風水では、陰陽、五行、八卦などの考えから気の巡りを整え、空間の気を最適なバランスに保とうとします。その風水をいかし、住宅空間のアドバイスをするのが風水セラピストです。
たとえばトイレや玄関には何を置くべきか、何を置かないべきかを目的別にアドバイスします。的確なアドバイスにより、開運・改運をよびこめます。
2ヶ月ごとに試験が行なわれていますので、講座を受講すれば短期で資格取得が可能なことが人気の理由です。
風水に興味がある人だけでなく、現在の知識をより専門的に深めたい人におすすめの資格です。

2位  住宅鑑定風水インストラクター

日本インストラクター協会が主催するのが住宅鑑定風水インストラクターです。在宅で受験することができます。
風水の浅い知識を持って部屋を飾る人は多いものの、きちんとした知識を有し、インストラクターレベルに達している人はまだまだ足りていません。そのため、この資格は風水のインストラクターを育成することを目的としています。
住宅鑑定風水インストラクター八卦や五行などに関して一定レベル以上の知識を持ち、風水における視点から、住宅を鑑定する能力を持つ人に認定された資格です。自分の家で活かすことはもちろん、風水の講師活動などにもいかせます。また不動産業界や、企業などでも、開運アドバイザーとして活躍できますね。

3位  風水鑑定士

国際風水氣学協会が認定する資格です。こちらの協会の考え方によると、風水鑑定士は、自分人生を充実させるだけでなく、鑑定を通じて、その人の能力を活かせる環境作りを提案できる役目をもちます。
かなり本格的な風水講師の資格ですが、こちらの資格に認定されるためには、協会の会員になり、風水の勉強会に参加する必要があります。勉強会にはセミナータイプのものと、参加費とテキスト代が必要な物があります。鑑定士認定講座を受けるためには、見取り図に八卦線を引き、方位を書き込む事ができるようになるための線引き勉強会に2回以上参加することが条件となります。

4位  風水アドバイザー

日本能力開発推進協会(JADP)が主催する風水の資格です。こちらも在宅受験が可能です。風水アドバイザーの資格取得後は、プロの風水アドバイザーとして、悩める人たちの開運環境をアドバイスできます。自分に良い運気を呼びたい、家族を幸せにしたいという人が受講することが多いようですが、もちろん仕事にもいかせます。不動産業界では、家を新築、リフォームされる人に風水的に良い環境をアドバイスできますし、インテリアコーディネーターにプラスすればセンスよくかつ縁起の良いインテリアの配置ができます。

まとめ

風水の資格を活かせば、普段の生活に幸運という潤いがでてきます。楽しいことがあれば、笑顔が増えて、さらに幸運が呼び込めそうですね。迷っている人や悩んでいる人にも最適なアドバイスをしてあげることができます。家族だけでなく、上司や友達、多方面から頼られそうですね。楽しく、かつ役立つ趣味としてもおすすめの資格です。
風水資格  風水資格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です